BMW318Ci Mスポーツオイル・エレメント交換

今回はBMWCi Mスポーツのオイルおよびエレメント交換です。
BMWの場合は、オイルエレメント、スパークプラグの交換には室内用のエアフィルターを外さないと作業ができません。
面倒ですが手順なので仕方がないですね。

前日、事前にフラッシングオイルを入れて1時間ほどエンジンを回してありました。
オイルは抜いていないですが、エレメントを外してみました。
見事な汚れ具合です。新しいエレメントと取り外したエレメントです。

フィルターの入る部分は綺麗に拭き取って準備してから、新しいエレメントを装着します。
オーリングは当然一緒に交換しました。

エンジンしたのど連プラグを外して、オイルを排出します。

フラッシングの効果も有ってか結構汚れたオイルが出てきました。

捨てオイルを800ccくらい入れて、オイルがすべて落ち切るまで待ってドレンプラグを入れます。パッキンは新しいものと交換しました。

フィルターケース、エンジンカバーなど装着して終了です。
因みに、プラグ交換も済ませました。

しばらくは安心してお乗りいただけると思います。


お問い合わせ

TEL: 0568-47-2703

FAX: 0568-47-2702

10:00 ~ 19:00   

営業時間