ダイハツ MAX RSターボ 4WD プラグ交換

新着のMAX RSターボ 4WDのスパークプラグ交換です。
距離が10万Kmなので一度交換されていても交換が望ましいと思います。

まずは、インタークーラーから取り外して


ホースバンド、ねじを緩めて外します。
そしてイグニッションコイルのカバーを外していきます。

ネジ3本で止まっているので簡単に外せます。
外れたら、イグニッションコイルを固定しているナットを外して
イグニッションコイルを外します。


ここまできたらやっと、スパークプラグの交換が出来ます。
外したプラグはこんな感じでした。イリジュウムプラグだったのでもったと思いますが交換すべき時期ですね。

新しいスパークプラグと比べてみてください。

すべて新品のプラグと交換して、コイルを入れカバーを取り付けます。
後はインタークーラーを取り付けて交換作業は終了です。
何時もながら有る程度の距離を走行した車両は交換するつもりでいるのがベターです。
気になる方はいつでもご相談ください。
当方の現在の在庫です。
http://www.goo-net.com/cgi-bin/fsearch/goo_used_search.cgi?baitai=goo&code=sjis&phrase=%83I%81%5B%83g%83%8F%81%5B%83N%83X%96%7B%93X&x=51&y=20



お問い合わせ

TEL: 0568-47-2703

FAX: 0568-47-2702

10:00 ~ 19:00   

営業時間