タントのタイミングベルト・ウオーターポンプ交換

入庫したてのタントのタイミングベルト及びウオーターポンプの交換です。
ウオーターポンプのシャフトからすでに漏れる状態でした。
当店で部品交換いたしました。

ファンベルト・クーラーベルトなど外してタイミオングベルトカバーを外していきます。
タイミングベルトの前にウオーターポンプの交換を済ませます。
外したウオーターポンプです。

シャフトにガタが有り水が漏れてしまう状態でした。
ウオーターポンプが終わればタイミングベルトを交換して組み上げるだけです。
ついでにスパークプラグも交換したいと思います。

イグニッションコイルを外してプラグの交換です。
後は元に戻していきます。作業が終わったらLLCを入れてエアー抜きをします。
エアーが抜けていないとクーランとの循環が出来ずオーバーヒートの原因になります。
15分から20分位と思います、後は電動ファンが回るのが確認できればいい状態と思います。

これで出来上がりです。
追加作業はブレーキローター及びブレーキパッドの交換です。

外したパッドはこの様な状態でしたので新品交換です。
外したローターディスクモコのよぷ無状態なので交換します。


新品はいいですね!

ブレーキパッドも交換してすべて新しくなりました。
安心してお乗り頂きたいと思います。



お問い合わせ

TEL: 0568-47-2703

FAX: 0568-47-2702

10:00 ~ 19:00   

営業時間