POLOスパークプラグ交換

入庫したてのPOLOのスパークプラグ、エンジンオイルの交換です。
まず、エンジンカバーを外してイグニッションコイルを外していきます。
クリップ外しなどで持ち上げればすぐぬ抜けてきます。

プラグレンチで外したプラグはこんな感じです。

まだ使えるのかもしれませんが、交換して燃費を上げた方がいいかもしれません。
部品代7,200円掛かっても後々のことを考えると早めの交換が良いですね。

これを見るとすぐに交換と思います。
痩躯あくが終われば、コイルを装着します。

この後はエンジンカバーをつけたら終わりです。
次に、エンジンオイルの交換です。
エンジン下のドレンボルトからオイルうを抜きます。

しっかりと抜けたらドレンボルトを装着して新しいオイルを注入します。
これで予定の作業は終わりです。
少し面倒かもしれませんが、自身で交換してみると乗りっぱなしのドライバーにはならないかも?
判らないことはいつでも聞いてください。



お問い合わせ

TEL: 0568-47-2703

FAX: 0568-47-2702

10:00 ~ 19:00   

営業時間