アトレーワゴンのスパークプラグ交換

在庫車両のアトレーワゴンのスパークプラグ交換です。
走行距離が距離だけに、確認して必要に応じて交換するのがベターと思います。
コイルのカバーを外し、イグニッションコイルを外して、プラグを抜きます。
外したプラグです。電極はまだよさそうなのですが中国製に付き交換を決意。

新しく装着するプラグはイリジュウムプラグになります。
ロングライフなので安心ですね。

交換作業を終え、イグニッションコイル、コイルカバーなど元に戻して終了です。

エンジンの回転も安定しています。
エンジンオイルも交換済なので当分安心ですね。
距離が伸びていてもメンテナンスがしっかりしていれば機関的な不具合は
発生しにくいと思います。
心配な部分はいつでもご相談ください。

 

お問い合わせ

TEL: 0568-47-2703

FAX: 0568-47-2702

10:00 ~ 19:00   

営業時間